お肌に優しく美肌効果も!話題のSSC脱毛って何?

20121219164915-42

敏感肌で、脱毛には苦しんできたという人にとって朗報とも言えるのが、SSC脱毛の出現ではないでしょうか。

SSCはスムーススキンコントロールの略称で、イタリアのDEKA社が日本市場に向けて開発した光脱毛機です。

お肌に塗る抑毛効果のあるジェルと、メラニン色素に反応して毛根を弱らせる光の、二つの相乗効果で、脱毛の効果をあげる方法ですが、普通の光脱毛と違う点は、肌にあてる光を直接肌に反応させるのではなく、一度ジェルを通してから肌に働きかけるという方式をとっていることです。

従来のキセノンランプでの光脱毛では、毛根に強いパワーで直接ダメージを与えてきました。そのため痛みを感じやすく、途中でリタイアせざるを得ない人も多かったはずです。

しかし、SSCの、特殊ジェルにのみ反応するクリプトンライトは温熱効果もあり非常に痛みが少ない状態での施術が可能となりました。

痛みが少ないことで、お肌への刺激が弱まり、脱毛につきものである肌トラブルなどが軽減されるうえ、特殊ジェルに含まれる尿素、サリチル酸、セイヨウシロヤナギエキスなどの植物由来の有効成分が、クリプトンライトの温熱により脱毛中の開かれた毛穴に浸透し、荒れた肌を美しく整えてくれる効果もあります。

また、このジェルには黒ずみを消す効果もあるということで、自己処理の繰り返しで荒れて黒ずんでしまったワキなどには、かなり期待できる脱毛方法ですね。

現在のところ、臨床検査の結果、副作用などの所見は見当たらないということですので、安心してトライできます。